welcome to shintomi town

  • english
  • chinese
  • お問い合わせ
  • 新富町ってどこや
  • サイトマップ
いきいき健康課
2014年06月24日

任意予防接種費用の一部助成について

 

新富町では、接種日に新富町に住民票がある方を対象に、平成26年7月1日からおたふくかぜ(流行性耳下腺炎)・B型肝炎・ロタウィルスの3つの任意予防接種費用の一部助成をしています!

1. 助成対象者

予防接種名

対象者

接種回数

おたふくかぜ

(流行性耳下腺炎)

1歳から2歳に至るまでの間にある者

1回

5歳から7歳に至るまでの間にある年長児

※ただし、おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)にり患したことがある者は除く。

1回

B型肝炎

生後2月から12月に至るまでの間にある者

3回

ロタウィルス(1価)

生後6週から24週の者

2回

ロタウィルス(5価)

生後6週から32週の者

3回


2. 助成内容

予防接種名

助成金額

おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)

1回あたり    3,000円

B型肝炎

1回あたり    2,500円

ロタウィルス(1価)

1回あたり    7,000円

ロタウィルス(5価)

1回あたり    4,600円


3.予防接種医療機関
新富町(児玉医院、新富診療所)、高鍋町(海老原総合病院、大森内科医院、たかやま小児科、永友慶子小児科、永友胃腸科内科医院)、宮崎市(竹井小児科医院、山脇内科小児科医院)
※必ず、医療機関に事前に予約をして下さい。予診票は各医療機関においてあります。

4.上記3.以外の医療機関で接種される方へ
上記3.以外の医療機関で接種した場合、接種日に新富町に住民票がある方で、接種時に助成対象年齢に該当された方には予防接種費用の助成(払い戻し)を行いますので、いきいき健康課までお問い合わせください。
※接種時、医療機関窓口では一度、全額自己負担していただきます。
申請に必要なもの:通帳・印かん・予防接種の領収書・予防接種を受けた日付、予防接種名が証明できるもの(母子手帳など)
申請期間:接種日より6カ月以内

課の業務内容

いきいき健康課は、保健予防グループ、国保高齢者医療グループで構成され、1.保健指導2.栄養指導 3.予防接種 4.国民健康保険事業 5.後期高齢者医療事業など、乳幼児から高齢者まで、生涯を通じて健康を保ちながら、いきいきと暮らせるよう、保健相談センターを拠点に町民生活に直結する役割を担っています。

いきいき健康課作成ページ一覧

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまでお問い合わせ下さい。