welcome to shintomi town

  • english
  • chinese
  • お問い合わせ
  • 新富町ってどこや
  • サイトマップ
新富町職員ブログ
新富町職員ブログ

みなさん、こんにちは。
今回は、福祉課 黒木が担当します。

先月の523日(水)に、金婚者・米寿者祝賀会が文化会館で行われました。



金婚者・米寿者の祝賀会開催の趣旨としましては、
金婚者おかれましては、結婚生活50年をお祝いし、
明るい家庭作りや地域づくりに御努力されたことに敬意を表するとともに、
ご夫婦ますます充実した日々を送られることをお祝いすることを目的とし、
また、米寿者におかれましては、昭和・平成と言う長い時代の中さまざまな困難を克服され、
健やかに米寿を迎えられたことをお祝いし、
長い間郷土の発展にご尽力されたことに敬意を表するとともに、
これからも健康でいきいきとした毎日が送られますようお祝いすることを目的とし開催されました。

金婚者・米寿者祝賀会の一部を掲載させていただきます。

 

○ 町長挨拶


 
○ 金婚者・米寿者代表あいさつ


 

○ 祝舞


 

○ 演舞


 

 ○ 万歳三唱


 

祝賀会では、金婚者の方々は、結婚生活50年の節目でご夫婦のこれまでの出来事思い出し、
楽しそうにお話する姿が見みられ、
また、米寿者の方々は、久しぶりに会う同級生と昔ばなしに花を咲かせ、
お互いで写真を取り合うなどたくさんの方々の笑顔を見みることができました。

自分自身が結婚生活50年を考えると何十年先になるかと…。
今回ご出席いただいたご夫婦のように笑顔で金婚を迎え、
結婚生活と子育てと夫婦で協力していきたいと思いました。

また、今回ご出席していただいた米寿者の方々のように
健康で元気に米寿を迎えられるようがんばりたいと思います。

新富町では平成30年度、金婚を迎えられる方々35組(70名)、
米寿を迎えられる方は103名いらっしゃいます。
新富町の65歳以上の高齢者は、平成30年3月31日現在で5168人。
人口の約30%が65歳以上の方となっております。
今後も高齢化率は伸びていくこと予想されています。

新富町では、65歳以上の方が誰でも参加できる、
しんとみキラリ輝き体操(おもりを使った体操教室:地区住民が主体となって公民館単位で行っている)や
こむずカフェ(運動指導士を講師とした体操をしたり、ゆっくりお茶を飲んだり)を行っています。

興味がある方はぜひご連絡ください。

 

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまでお問い合わせ下さい。