welcome to shintomi town

  • english
  • chinese
  • お問い合わせ
  • 新富町ってどこや
  • サイトマップ
総務課
2019年06月10日

「警戒レベル」を用いた避難勧告等の発令について

「警戒レベル」を用いた避難勧告等の発令について

・平成30年7月に発生した西日本豪雨での教訓を踏まえ、国の「避難勧告等に関するガイドライン」の改正が行われました。
・この改正により、災害発生の高まりに応じ、住民の避難行動を支援するため、直感的に理解しやすい防災情報である「警戒レベル」を付して避難のタイミングを伝えることになりました。
・警戒レベルは、「町民の皆様のとるべき行動」と従来の「避難情報」を関連付けるものです。水害や土砂災害から自分自身の命や家族の命を守るために、適時適切な避難行動がとれるように、家族と地域で確認しておきましょう。

警戒レベルと避難情報、住民がとるべき行動
警戒レベル  避難情報等  住民の行動 
 警戒レベル5
災害発生情報
<※1>
◎新富町が発令 
【命を守る最善の行動】
・すでに災害が発生しています。命を守る最善の行動をと
 ってください。 
 警戒レベル4
避難指示(緊急)
避難勧告
<※2>
◎新富町が発令
【全員避難】
・速やかに避難場所へ避難してください。
・避難場所への移動が危険と判断した場合は近くの安全な
 場所、自宅内のより安全な場所へ避難しましょう。
 警戒レベル3
 避難準備・
高齢者等避難開始
◎新富町が発令
 【高齢者等は避難開始】
・避難に時間を要する人(高齢者、障害のある方、乳幼児
 等)とその支援者は避難を開始しましょう。
・その他の方は避難の準備をしましょう。
 警戒レベル2
 避難行動の確認
〇気象庁が発表
・自分のいる場所の災害をイメージしましょう。
・避難場所と避難の経路を確認しましょう。
 警戒レベル1
 災害への心構え
〇気象庁が発表
・災害への心構えを高めましょう。
・家族間で防災・避難等に関する話し合いをしましょう。
<※1> 災害発生情報は、災害が発生している場合に可能な範囲で発令するものであり、
    必ず発令されるものではないことに留意ください。
<※2> 避難指示(緊急)は地域の状況に応じて緊急的又は未非難の住民に重ねて避難
    を促す場合に発令されるものであり、必ずしも発令されるものでないことに留意し
    てください。

避難勧告等の発令内容

 避難勧告等の発令する場合に、警戒レベルと併せて発令します。

避難勧告(土砂災害)の放送例 (IP告知端末及び屋外スピーカーでの放送) 
 
緊急放送 緊急放送 警戒レベル4 避難開始。
 緊急放送 緊急放送 警戒レベル4 避難開始。
・こちらは新富町役場です。
・〇〇地区に土砂災害に関する警戒レベル4、避難勧告を発令しました。
・土砂災害の危険性が高まっています。〇〇地区の土砂災害危険区域等にお住まいの方は、速やかに全員避難してください。
・避難場所は「△△△△」です。避難場所は「△△△△」です。




課の業務内容

総務課は、総務行政グループ、財務管財グループ及び情報政策グループで構成され、議会、町例規、区長会、選挙、情報公開、情報通信網の整備、新富町ホームページの管理、行政情報システムに関することなど行政の総合的な役割を担っています。

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまでお問い合わせ下さい。