welcome to shintomi town

  • english
  • chinese
  • お問い合わせ
  • 新富町ってどこや
  • サイトマップ
総務課
2019年06月25日

高齢運転者の交通事故防止対補助金について

 


7月より高齢運転者の交通事故防止対策として、次の内容で補助金を交付します。

1 補助の対象者となる方は、次の全ての要件を満たす方です。

(1)新富町内に住所を有する自動車運転保有者で、満65歳以上の方
(2)自己の使用する目的で令和元年7月1日以降に、安全運転サポート車の購入又は、後付けによるペダル踏み間違い時加速抑制装置を、車両に初めて搭載する方
(3)町税等の滞納がない方

2 補助金の対象となる経費、及び補助金額は次のとおりです。

補助対象経費

補助金の額 

 セーフティーサポートカーSで、自動ブレーキ(対歩行者)及びペダル踏み間違い時加速抑制装置を搭載した車両の購入経費

1台当り
5万円

 セーフティーサポートカーSで、自動ブレーキ(対車両)及びペダル踏み間違い時加速抑制装置を搭載した車両の購入

1台当り
3万円 

 ペダル踏み間違い時加速抑制装置の搭載された車両の購入経費、又はペダル踏み間違い時加速抑制装置の購入、及び装着に要する経費

1台又は1機当り3万円 


※セーフティーサポートカーSとは、国が普及啓発をする安全運転サポート車で、自動ブレーキに加え、ペダル踏み間違い時加速抑制装置を搭載した車両のことです。

3 補助金申請ついては、以下の書類の提出をお願いします。

 (1)高齢運転者の交通事故防止対策補助金交付申請書兼実績報告書 (様式第1号) (2)安全運転支援機能搭載証明書(様式第2号)
 (3)町税等の納付状況調査同意書(様式第3号)
 (4)車検証の写し
 (5)後付けによるペダル踏み間違い時加速抑制装置購入においては、取り付け内容がわかるものの写し
 (6)自動車運転免許証の写し
 (7)新富町高齢運転者の交通事故防止対策補助金交付請求書(様式第5号)
 
 ※車両購入の方においては、(5)の書類は不要となります。

  申請様式はこちらです。
  申請様式.docx

4 補助金の詳細につきましては、新富町役場総務課までお問い合わせください。

                   電話番号 33-6002(直通) 

     

 
 

課の業務内容

総務課は、総務行政グループ、財務管財グループ及び情報政策グループで構成され、議会、町例規、区長会、選挙、情報公開、情報通信網の整備、新富町ホームページの管理、行政情報システムに関することなど行政の総合的な役割を担っています。

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまでお問い合わせ下さい。