welcome to shintomi town

  • english
  • chinese
  • お問い合わせ
  • 新富町ってどこや
  • サイトマップ
がんばろう!!しんとみ応援メッセージ

応援メッセージの受付はこちら!!

  • ご入力いただいた「応援メッセージ」と「ペンネーム等」は全て公開されます。
  • 応援メッセージを送信していただくと、後日こちらのページに反映されます。
  • 内容がテーマと著しく異なったり、本ページの趣旨に不適切と判断された場合には、削除・一部訂正させていただくことがございます。あらかじめご了承ください。

応援メッセージを送る

  
加藤 京都府 女性

大変な日々をお過ごしのことと存じます。
日々ニュースで口蹄疫の被害を見て、心を痛めております。

私は祖父母が新富町に住んでおり、私もよく新富町の方へ遊びにいっておりました。
その新富町でも多くの被害が出ているという現状で、応援メッセージでもと思い、お手紙を書かせていただきました。

今回のことで多くの方が心を痛めてらっしゃると思います。
でも遠い京都という場所から応援している人間もいます。
全国にはもっとたくさん応援している方がいらっしゃると思います。

私はまだ学生で、実際に皆様のお役に立つことができず歯がゆいですが、
早く新富町、宮崎県の皆様の笑顔がみられることを祈っております。

どうぞお身体にはお気をつけ下さい。
おいしい宮崎牛を待っている人はたくさんいます。

P.S 新富町役場のホームページでたくさん情報を知ることができました。
ありがとうございます!


新富っこ 福岡県 30歳から39歳 女性

新富町の関係各者の皆様、連日の作業お疲れ様です。
ニュースを見るたびに涙がでます。
そして報道がほとんどなされない状況に憤りを覚えることも少なくありません。

ですが、この状況下で国が悪い、報道が悪いと思っても何も進みません。
離れているからこそできることがあるはずですよね。
自分に何ができるかを考えるようにしています。

友人・知人たちに口蹄疫の実態や口蹄疫がもたらすコミュニティへの影響を伝えてきました。
畜産だけではなく、町全体のあらゆる産業に関わる問題ですよね。

それでもあまりにもオープンにされている情報が少ないからか、
偏見や他人事のような反応をもらい傷つくこともあります。

でも確実に影響をうけて、自分の友達に口蹄疫の話をしてくれたり、募金のお願いをよびかけてくれたり、
宮崎産の農畜産物を買ってくれている友人たちもいます。

殺処分の状況が書かれたブログを紹介して、一緒に泣いてくれる友人がいます。
わたしは伝え続けます。

微力だとわかっていますが、それが私の口蹄疫との戦いだと思っています。

新富大好き!がんばろうや、一緒に!


2010年6月4日 がんばって下さい

熊本一主婦より 熊本県 女性

日夜、酪農家の皆様、大変な思いをされていると思います。
テレビ、新聞等を見て心が痛みます。
古タオル等、お役にたてば嬉しいです。
御体お大切にがんばって下さい。


一生宮崎っ子 宮崎県 10歳から19歳 女性

うちの両親も牛のほうをやっています。
毎日のようにニュースを見ながら家族全員で 涙を流す日々です…

怒りや悲しみでいっぱいいっぱいの ことでしょう。

希望をもってください。
きっとまた宮崎が笑顔いっぱいで 笑える日が来ることを願っています。

お体に気をつけてください


2010年5月31日 応援しています!!

宮本 滋賀県 40歳から49歳 女性

役場の皆様、畜産業の皆様、そして新富町の皆様 肉体的 精神的にお疲れのことと思います。

頑張ってください!・・・こんな言葉しか差し上げられなくてごめんなさい。

以前、新富町には4年ほど住んでいました。
その時には、周りのみなさんにも、親切にしていただいて ありがとうございます。
農業祭りでは、座論牛を安くたくさん購入し、おいしくいただきました。
 
ありがとうございました。
 
少額ですが、募金もさせて頂きます。
 
応援しています!!


2010年5月31日 応援し続けます☆

mari 神奈川県 30歳から39歳 女性

私には募金や署名することしか出来ませんが・・・ 一日も早く終息することを毎日祈っています。
日本国民は皆さんの見方です。
いつも応援しています!


2010年5月31日 新富町役場の皆様へ

宮崎市総合発達支援センター おおぞら通園部保護者一同 宮崎県

この度の口蹄疫問題では、新富町の方々も多大な被害を受けられました事、御見舞い申し上げます。

役場の皆様も大変な日々をお過ごしの事と存じます。
御身体は大丈夫ですか?

私ども宮崎市総合発達支援センターおおぞら通園部の保護者の中にも、家畜農業を営まれている方がおります。
その方から新富町でタオルが不足していて困っておられると聞きました。

私達にも協力できないかと話し合い、タオルを集めました。
わずかばかりではありますが、お役立て頂ければ幸いです。

1日も早くこの口蹄疫問題が終息し、新富町の方々も安心して生活が出来る日が来る事を願っています。

一緒にがんばりましょう!!


2010年5月29日 頑張ってください

pickleton 東京都 20歳から29歳 男性

ニュースで見ていました。 私たち外国人も応援しています!


2010年5月29日 頑張って下さい!

はっぴーママ 鹿児島県 30歳から39歳 女性

畜産農家の皆さん、獣医の皆さん、作業にあたられている皆さん。
お疲れ様です。

そしてありがとうございます。

私は、以前、仕事で新富町を訪れた事があります。だからニュースで新富町の名前を聞いた時、驚きました。
何か出来ないかと、ネットで調べ、義援金の募集があることを知りました。
少額ですが、募金させていただきました。

口蹄疫が終息し新富町に活気が戻るまで、少しずつでも募金していきます。
もちろん宮崎県産の食品等買っていきます。

頑張れ~新富町!!


マドちゃん 大阪府   40歳から49歳 女性

私の出身地は、兵庫県の牛肉で有名なところです。

だから、はじめにニュースを見た時からずっと続報を追っておりましたし、 その中での、酪農家の方が流される涙に一緒に涙したり・・・

今はまだ大変な事の方が多いかと思いますが、きっと報われる日が来ます。
 
「夜空のムコウには もう明日が待っている」 全国の皆さんが、応援しています。
 
どうぞお疲れが出ませんように・・・・

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまでお問い合わせ下さい。