welcome to shintomi town

  • english
  • chinese
  • お問い合わせ
  • 新富町ってどこや
  • サイトマップ
福祉課
2020年06月25日

新富町人工血液透析患者通院交通費助成申請書の提出について

 人工腎臓による血液透析療法の治療を受けている方で、次の要件すべてに該当する場合は、通院に要する交通費の一部が申請により助成されます。

要件

 ① 住所が新富町であること。
 ② 当該治療のため医療機関に交通機関又は自家用自動車を利用していること。
 ③ 月8日以上通院していること。
 ④ 生活保護法等により通院交通費の支給を受けていないこと。
 ⑤ 医療機関による無料送迎を受けていないこと。
 ⑥ 他の透析患者と自家用車に乗り合わせて同一医療機関に通院していないこと。

申請に必要なもの

 ①印鑑 ②振込先の通帳の写し(初めて申請される場合)
 ※ 事前に通院先の医療機関で、通院したことを証明(申請書に記入)してもらう必要があります。

提出期限

  4月~7月通院分  令和2年   8月 7日(金)
  8月~11月通院分  令和2年   12月 11日(金)
  12月~3月通院分    令和3年  4月  9日(金)
 ※助成は4か月毎に行います。提出期限までにご提出がない場合、次回の振込となります。
  ただし、1年を経過した場合、助成が受けられませんのでご注意ください。

課の業務内容

福祉課は、
  • 社会福祉係、
  • 高齢者福祉係、
  • 介護保険係、
  • 地域包括ケア推進係、
  • 児童福祉子育て支援係
で構成されています。

社会福祉係(33-6382)
障がい者福祉、施設訓練・居宅生活支援、引揚者・戦没者遺族、生活保護等に関する業務を行っています。

高齢者福祉係、介護保険係及び地域包括ケア推進係(33-6056)
高齢者福祉保健、介護保険事業、地域密着型サービス、地域包括支援センター等に関する業務を行っています。

児童福祉子育て支援係(33-1293)
児童手当、乳幼児・こども・ひとり親の医療費助成、保育所、幼稚園、子育て相談等に関する業務を行っています。

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまでお問い合わせ下さい。