産業振興課
2022年01月07日

令和4年 座論梅梅まつりの開催について

座論梅 梅まつりの開催について

国の天然記念物である座論梅の開花時期に合わせて梅まつりを開催します。

今年は、初めての試みとなる前夜祭を開催し心と体が温まるふるまいを行うほか、宮崎雅楽会や新田神楽による伝統芸能の披露、餅つきパフォーマンスなど、新春にふさわしいイベントを開催します。

もちろん、新富そば等の地場産品の販売、野点、ぜんざいや甘酒のふるまいなどのグルメも楽しめます!

梅にちなんだワークショップも予定していますよ!

ご家族、お友達でぜひ遊びに来てください!

 

【開催日】 

〇梅まつり 

 令和4年2月6日(日)10時~14時

 ※雨天の場合は2月13日(日)に順延

〇前夜祭  

 令和4年2月5日(土)17時30分~21時

 ※雨天の場合は2月12日(土)に順延

 

【場 所】 湯之宮座論梅

 

※※※ 注意 ※※※

新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況によって、急きょイベントを中止する場合があります。

 

 

課の業務内容

産業振興課は、農林水産係、畜産係、商工係で構成されています。

各係の業務内容は下記の通りです。

【農林水産係】

 農林水産業の振興、農作物の生産対策及び販売促進に関する業務、担い手確保及び育成に関する業務、森林計画に基づく指導及び普及奨励に関する業務、有害鳥獣駆除に関する業務。

【畜産係】

 畜産の振興及び指導奨励に関する業務、畜産の衛生、防疫、予防接種に関する業務。

【商工係】

 中小企業の振興、創業支援及び地場産業の育成など商工業の活性化や職業安定に関する業務、並びに観光資源の掘り起こしや宣伝、観光イベントに関する業務。

産業振興課作成ページ一覧

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまでお問い合わせ下さい。