福祉課
2022年02月25日

令和3年度新富町子育てのための児童手当特例給付者等給付金について

 令和3年度新富町子育てのための児童手当特例給付者等給付金は、「令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金」の対象とならない世帯に対して、新富町が独自に一時金を支給するものです。

 以下の支給要件に該当される方については、給付金の対象となる可能性があります。お問い合わせください。

支給対象者

 令和3年9月30日時点で新富町に住民票のある方で、以下のいずれかに該当する方。
①令和3年9月分の児童手当(特例給付)を受給している方
②高校生世代(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれ)の児童を養育し、令和2年中の所得が児童手当(特例給付)受給相当の方
③令和3年9月1日から令和4年3月31日までに出生した児童を養育し、児童手当(特例給付)の認定を受けた(受ける)方
④その他町長が必要と認める方

支給方法等

給付金は申請書に記載いただいた口座へ、所得に応じて10万円または5万円を現金で振り込みます。
 ※令和4年2月初旬から順次支給しています。
 ※給付額等については支給決定通知書に記載します。
 ※申請書類に不備等があった場合は、支給が遅れる場合があります。

 

お問い合わせ

福祉課 ☎33-1293

課の業務内容

福祉課は、
  • 社会福祉係、
  • 高齢者福祉係、
  • 介護保険係、
  • 地域包括ケア推進係、
  • 児童福祉子育て支援係
で構成されています。

社会福祉係(33-6382)
障がい者福祉、施設訓練・居宅生活支援、引揚者・戦没者遺族、生活保護等に関する業務を行っています。

高齢者福祉係、介護保険係及び地域包括ケア推進係(33-6056)
高齢者福祉保健、介護保険事業、地域密着型サービス、地域包括支援センター等に関する業務を行っています。

児童福祉子育て支援係(33-1293)
児童手当、乳幼児・こども・ひとり親の医療費助成、保育所、幼稚園、子育て相談等に関する業務を行っています。

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまでお問い合わせ下さい。